実績紹介

WORKS

株式会社サラダクラブ

サラダクラブ PR・ブランディング施策

PR / ブランディング

課題

MISSION

01
サラダクラブのメッセージ浸透・サラダクラブのブランド認知度向上・パッケージサラダの消費拡大
創立15周年を機に、パッケージサラダの安全安心、便利さ、彩りの豊かさ、環境への配慮を訴求しつつ、サラダクラブのブランド認知度向上に貢献する施策を実施。
ご提案

PROPOSAL

02

まず手に取ってもらう、買ってもらうための施策、セールスプロモーション企画=マストバイの消費者キャンペーンをスタート。さらに認知度の向上を目指して、メディアへのより多くの露出を獲得するためのPR活動を実施。

一方で契約産地とのパイプ強化を目的とした表彰イベントの他、パッケージサラダ業界として初の商品トレーサビリティにも着眼した企画を提案。

プロジェクト概要

・PR活動の実施: プレススリースの配信、メディアキャラバン、新商品記者発表会、サラダ白書発表会、メディア懇親会の実施。
・マストバイの消費者キャンペーンの実施。産地訪問ツアー、産地特産品プレゼントなどサラダクラブならではのユニークな企画を展開。
・生産者を表彰するイベント「Grower of Saladclub」年一回実施。
・商品の加工所、加工年月日を打ち込むことで、野菜の生産者が分かる「サラダクラブ産地検索アプリ」を開発受託。
  • メディアの方をお招きしたサラダ白書発表会
  • 消費者向けマストバイキャンペーン
  • 産地表彰イベントGrower of Saladclub 表彰式演出・トロフィー制作
  • 商品のトレーサビリティアプリ「サラダクラブ産地検索アプリ」

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • line